お知らせ

Top Page > お知らせ > CNT(カーボンナノチューブ)添加帯電防止ダイヤフラム販売開始

前のページへ戻る

 2018年9月28日   「CNT(カーボンナノチューブ)添加帯電防止ダイヤフラム」販売開始

ダイヤフラムバルブ用部品CNT(カーボンナノチューブ)添加帯電防止ダイヤフラムが販売開始となりましたのでお知らせします。
流路が絶縁材料で構成されるダイヤフラム弁において、静電破壊による漏洩対策として、帯電防止ダイヤフラムを開発しました。このダイヤフラムは極少量のCNT添加で、PTFE樹脂の物性をほぼ維持しながら、帯電防止レベルの導電性を有するものです。
静電破壊でお困りの際は、是非ご検討ください。

詳細はこちらのリンク先またはトップページ下部のピックアップ情報「注目製品コーナー」よりアクセスできますので是非ご覧ください。



製品図面ダウンロード 製品図面ダウンロードはこちら
製品カタログダウンロード 製品カタログダウンロードはこちら